敏感肌ってどんな状態のお肌のことなの?

自分のお肌のタイプをしっかりと理解していますか?

間違った認識ではケア方法も間違ってしまっている可能性が高いです。

まずは自分のお肌のタイプを確認するところから始めていきましょう。

たとえば敏感肌です。

敏感肌の人の場合、ちょっとした刺激などでお肌のトラブルを引き起こしやすい状態になっています。

良いと思って行っていたケア方法が、逆に刺激を与えてしまっていることもあるので、自分のお肌が敏感肌なのかどうか、一度確認をして見ましょう。

敏感肌チェック


自分のお肌が敏感肌かどうかを確認するためにも、以下のことに当てはまる項目があるかどうかチェックしてください。

もちろんココでチェックしたからと言って、絶対に敏感肌と言い切れるものではありませんが、気になる項目がある人は皮膚科を受診するなどして、お肌の様子を確認してもらいましょう。

さて、チェック項目です。

・外でご飯を食べる事が多い
・普段から睡眠不足だ
・汗をかくとお肌が痒くなる
・寒くなったり紫外線に当たるとお肌に湿疹が出来る
・化粧品にかぶれやすく、ピリピリとした刺激や赤く腫れたりすることがある

などです。

この他にもチェックするポイントはいくつかありますが、基本的にはお肌に痒みや湿疹、刺激を感じるかどうかになります。

特に普段使っている化粧水などで痒みや湿疹、刺激を感じることがあるようなら注意が必要です。

そのまま使い続けていると敏感肌の状態がさらに酷くなってしまいます。

少しでも刺激を感じるようなら使用を中止して、お肌の状態を良く見てください。

敏感肌 化粧下地